FC2ブログ

ヒコさんを迎える前と後。


妹の事で御心配頂きました皆さま。
ありがとうございました♡


おかげ様で入院などにはならず、
今は自宅でかなととゆっくり…





なーんて、書きたかったんですが。泣

残念ながら
入院となってしまいました。

期間は最短で1週間だそうです。

皆さまから「風疹」じゃない?
と連絡を頂き、家族も最初はそれを疑ったようなのですが、結果風疹ではありませんでした。

多型紅斑と言う皮膚の病気なんだそう。
初めて聞く病名でした。

まあ、ただ。
本人は至って元気なようです^^

母や義弟くん、義弟くんのお母さまと何とかこのピンチ(笑)を乗り切ってもらい、妹には良い機会なので、ゆっくりしてもらいたいな。と。
まあ、かなとが気になってそれどころじゃないかもしれませんが(^^;;


え?
ワタシ?


帰ろうかと悩みましたが、一年近く会ってない魔の2歳児かなごん(笑)の面倒を見れるワケもないので。汗

とりあえずは自宅待機をしております(笑)




まあ、こんな事があると。
自分自身の事じゃなくても。
「健康」の大切さを考えるワケですが。

そんな事を考えているうちに。
ずっと書こうと思っていた事を思い出しました。


それは。
「ヒコさん」と暮らすようになって感じる身体の変化。


精神的にヒコさんに救われたお話は随分前(→)に書きました。




それだけじゃなく。
体調面で劇的に変わった部分があるんです!


ワタシね。

もんのすごぉーく!

もんのすごぉーく!!!


「生理痛」が酷かったんです。

毎月毎月。
泣き叫んで、喚いて、旦那ちゃんに当たり散らすくらいだったんです。
もちろん、立ち上がる事すら出来なくて、ベッドの上で一日中…です(´-ε-`;)


薬?
薬なんて効きやしない。


もう毎月、その日が地獄のようで。
本気で「もうやだぁぁぁ!子宮ぅ、取ってぇぇぇ!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)麻酔なしでいいから、この場で開いて取ってぇ!!!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」
なーんて、叫んでました、はい(-_-;)






そんなワタシがですよ?
ヒコさんを迎えて、毎日のように散歩へ行くようになり。
週末にはお日様の下、公園やランで走り回っているうちに(笑)


ほぼ「生理痛」がなくなったのです。
たまぁ~に。
あぁ、ちょい痛いなぁ。
って月はありますが、超余裕。
全然余裕(笑)



理由は明白。
ヒコさんを迎えるまでのワタシの生活は。
昼間ずーっと室内で仕事をし。
夜中までほぼ座りっぱなし。
昼食はコンビニか外食。
仕事上がりは決まって深夜まで飲む。
週末は夕方まで寝て、また朝まで飲みに行く(´ー`A;)


一方、迎えてからは。
室内で仕事をしているのは変わらないけれど、合間に必ず1時間は散歩へ行き、食事は人間らしく決まった時間に摂り(笑)
仕事が終わったら軽く晩酌。
週末は朝早く起き、ヒコさんが好きな場所へと繰り出す。笑



要は健康的な?
いや、普通の生活に変わっただけなんですけどね。
でも、きっとヒコさんを迎えなかったら変えようともしなかったσ(^_^;)



これはもう。
ヒコさんを迎える前の。。。

6年前のワタシに伝えたらビックリ仰天する事案だと思います^^

何より、滅多に風邪すら引かなくなりましたからねぇ。
しょっちゅう、高熱を出したり、倒れたり、大変だったのに…汗


だから、ヒコさんが我が家に来てくれて。
ワタシは精神的な部分だけではなく。
肉体的な健康までも取り戻させてくれたんです♫



だから、本当にヒコさんには
「うちに来てくれてありがとう。」
しかないなぁ(*´ェ`*)







……。

………。



わんこと暮らすってほんといい事ずくめですよね♫
↑聞こえないフリw


あとはヒコさんが肩こりを直してくれたら言う事ないのにな。笑
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

妹ちゃんを待ち侘びる。


只今、実家が一大事。


ワタシの妹であり、かなとの母であるTAKAちゃんの。
入院騒動が勃発しているからなんてす。


ワタシ自身も今日、母とTAKAちゃんから連絡があり
知ったのですが。

騒動の始まりは数日前。
突然、40度の発熱をし
体中に赤い斑点が出始めたんだそう。

ワタシも写真を見ましたが、凄いんです、マジで。
顔から足先まで大小様々な赤い斑点がいっぱい。


週末。
病院へ行くも、たらい回しに合い。
今日行った病院では、明日地元で1番大きい市民病院へ行くようにと言われ、入院の可能性も示唆されたそうな。


万が一、そんな事になってしまったら。
問題はもちろん「かなと」


義弟くんはもちろん、母も仕事がある。
とりあえず、明日は義弟くんが休みを取ったようですが
もし長期入院となったら…???

そんなこんなで、親族一同大騒ぎになっているようなのです。


そんな状況を電話で聞いたはいいけれど。
何にも出来ないワタシは。


ついヒコさんにポロっと
「TAKAちゃん、入院するかもしれないんやって」
と言ってしまった。


すると。。。
※めっちゃ関西弁ですんませんw


この後1時間。
TAKAちゃんに会えると勘違いし、全く動かなくなっちゃった(゚Д゚;)


あぁ、そうだった。
ヒコさんはTAKAちゃんが大好きなんだった。

だから、かなとが産まれ、以前の様に頻繁に会えなくなった今は。
滅多に名前を出さないようにしていたんだった。。。



この後も。



さらに1時間、この状態でドアの方をずっとずっと見つめてるもんだから。


再度
「ヒコさん、TAKAちゃんは来ないよ?」と言ってみた。


TAKAちゃんは遠い関西にいるんよ。
うちらだって会いに行く時は新幹線に乗って行くでしょ?
だから、簡単には会えないんよ。






うん、本当に。
この距離がもどかしいね。涙



少しでも早く良くなりますように。

妹だけじゃなく、病気で闘ってる全ての人やわんこも。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑妹と妹大好きなヒコさん(3)笑

分かっちゃいるけど、最終章。


ブログを4年もやってれば。
どんな記事が好まれて、
どんな記事が飽きられるか
そんなこたぁ、分かっているつもり(^^;;笑

だけど、残念ながら「まとめる」事が超苦手な上、記事に残しておきたい願望も強いワタシ。


きっと読者の方は飽きちゃうだろうなぁ…
なんて思いつつw
今回も長々と書いてしまいました。汗


でも、ご安心下さい壁|ω・)チラ
ドギーズアイランドも本日で終了です(* ̄∀ ̄)
長かったよね?超長かったよね?
分かるよ、分かる、うん(汗)




それでは、最終章。
始めます(笑)
しかも、これだけ引っ張ったくせに。
意外とあっさり終わりますw


さあ、いってみよー!




わんもヒトもビッフェを堪能した後は。

各々で。



軽く?(笑)
食後の運動♫


あ、午後からはヒコさんvsかのんを見ることは出来ず。

かのんは。



全然知らない仔のボールを奪いに行ってらっしゃいました(笑)



少しだけフリーで遊んだ後は。
最後に10ヨーキー並んでの集合写真に挑戦です^^


あ!そうそう。
ヒコさん、この度。


うん(笑)

おしゃたまっこデビューしましたw
(おしゃたまさんInstagramはコチラ→


このリボン?帽子?笑、めっちゃ凄いんですよ!



超ショートヘアで猫っ毛(笑)なヒコさんが爆走しても
全く外れないの~!!!

人気の秘密はこんな所にもあるんだろうな♫



まあ、ヒコさんは付け慣れてないから。
頭を振っても



ビクともしない帽子にテンション⤵︎⤵︎⤵︎してましたがw



んな訳で。
おしゃたまさん=アルくんウルくんママが作ってくれたこの帽子をみんなで付けて♡





はい、よく出来ましたー♫


10ヨーキーいて、一応全員お顔も見えてるし
なかなか上出来という事にしておきましょう^^



こうして。
11時~16時まで。
沢山遊んで、沢山笑って、沢山※泣いて。
※→笑い泣きw


あっと言う間の5時間を過ごしたのでありました♪



そして、最後に。
一部の飼い主たちも。

※めちゃくちゃ笑い声出ます(笑)


食後の運動で鬼ごっこをした事をご報告し。
この記事を締めさせていただきますw




本当は鬼ごっこではなく、他所のわんこにパンを盗まれ、必死に追いかけ走ってますw
爆走飼い主たちに「お疲れ!」のポチッと♫
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
因みにパンは無事回収されました(笑)

10ヨーキーと小谷流の里ドギーズアイランド。【食いしん坊編】

【Believe Instagram】




ドギーズアイランド記事の続きでーす♫
【序章】【ヒコvsかのん編】


ヒコさんとかのんのバトルが勃発していた頃。
舞台裏では。


アルくんは



マッサージを満喫し(笑)



ウルくんは



楽しそうにボールを追いかけ。




ルカたんとのあちゃん…




(え!ヒ、ヒコさん!?(゚Д゚;)
あんた、バトルはよ?!汗笑)

そして、ヒコさんの食いしん坊トリオは。
のあちゃんママにおやつをたかっておりました。汗


また、この食いしん坊3わんかー。
なんて思った次の瞬間。




今度はおやつを手にしたアルくんウルくんママについて行くヒコのあコンビ。
おやつあるとこに、このコンビあり。汗



あぁ~(´;Д;`)



このコンビ、目の前におやつをちらつかせられたら、
簡単に誘拐されるに違いない…orz
(笑)



そして。
こんな様子を見ていたら。
飼い主たちもお腹が減ってきたので。



ランチビッフェへ向かう事となりました。



なんと、こちら。
わんこビッフェもありまして。




おかげでほとんどのテーブルで





ビッフェを争う攻防戦が繰り広げられw



ヒコルカに至っては



念力を送り出す始末w



その上。。。


↑前に出すぎてヒコさん、ぶれっぶれ´д` ;

あーあ、後で知らないよ(¬_¬)





ほんっと、心からアルくんやフィーたんを



見習って欲しいものだ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)笑




こうして。



飼い主もわんこもお腹を満たし。




お待たせいたしました、





やっと最終章へと突入です(* ̄∀ ̄)




【あと一回つづく~(´ー`A;) アセアセ】


わんこビッフェと言っても人参と凍ったキャベツ、そしてドライフードだけでしたw
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

10ヨーキーと小谷流の里ドギーズアイランド。【ヒコさんvsかのん編】

【Believe Instagram】


【本日のビリーバー♫】


初回販売も再販もオーダーしてくれた、のあちゃん&はなちゃん♡
初販でゲットしたホワイトも超似合っていたけど、ネイビーはまた雰囲気が違ってとってもかっこ可愛い♫
のあちゃんママからは「再販のお袖付きもとってもかわいくて、手に乗せると温かくて♫作り手さんの気持ちが入ってるなぁと妹(はなちゃんママ)と話しました。」と嬉しいメッセージを頂きました♡

のあちゃん、はなちゃん今回もありがとー!!!
おソロで沢山着てやってね♫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨日の続きです^^


飼い主たちでさえ予想だにしていなかった、ヒコさんとかのんのボール対決。


もう一度言いますが。



こんなに体格差がある凸凹コンビです(゚Д゚;)笑


なのに。
何故か。




この時のかのんはとっても大きく見える。


でも。
きっとそれは、自信の表れだったのでしょう。笑

だって。



自分の2.5倍はあるヒコさん相手に全く怯まず、果敢に挑んでいき。




時にはボールを奪い。





奪われながらも決して諦めないのです。




その結果。
※飼い主たちの声がうるちゃいので注意!


まさかのヒコさん惨敗。笑



たまに、ヒコさんが優勢かと思いきや。



なんと最後の最後に、姉・みるくが登場し。
気を抜いた瞬間。
見事に奪われちゃう鈍臭いヒコさん( ;´Д`)



(笑)



でもね。
それでもね。



ワタシにはこの光景は「楽しく遊んでる」ように見えた(*´ェ`*)


これまで、ドッグランへ行っても。
他所の仔と絡むなんてもちろん一度もないし、
何なら近付いてきただけで逃げちゃうし。
遊ぶどころじゃなくなって、そそくさと帰る事もしばしば。

そんなヒコさんが。
追いかけ、追いかけられ。
何度も何度も繰り返し遊ぶんです、かのんと。


これは本当に嬉しかったー♡♡♡



この前。→
チョコくんと会った時も、成長を感じたけれど。

今回で確信した!!!


間違いなく。
確実にヒコさんの犬見知りはマシになってきている♡

その証拠に、今回何百枚と撮った写真の中には。
一枚たりとも「どよーん」顔がないのです。


聞けば。



かのんもこんな風に遊んだのは初めてとの事。

だから、この日帰ってから。
みるかの母も父も。
改めてウルウルしていたんだそう(*´ェ`*)


何度も会うようになって、お互いに心を開いたのか。
たまたまなのか。
もともと相性がよかったのか。
それは、ヒコさんとかのんのみが知るところですが。笑


どちらにしても。
ステキなご縁を頂いている今に。
感謝したのでありました♡


あぁ。
早くまた、追いかけっこする姿、見たいな~♫




(しまった!
10ヨーキーどころか3ヨーキーしか出演せず締めちまった(゚Д゚;)
なので、まだまだ続きます(笑))



↓ほら、この日。
こんなに沢山のわんこと一緒でもこんなにいいお顔♫
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
数年前からは考えられん!
自己紹介。

CHIE

Author:CHIE
2013年2月15日生まれ。
北海道のブリーダー・フォーエバー出身のヒコ♂です。
体重3.8㎏のオーキーヨーキー。
極度の人間大好き、ワンコ嫌いの超内弁慶。
飼い主CHIEは細々とワンコ服屋やってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
<Believe> はこちら♪
Believeバナー
いらっしゃいませ。
どちら様もポチッと。
ヒコさん何歳?
ありがとう。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR