魔法の言葉。【追記あり】


今日の雪太郎さんの記事を読んで思い出したのですが。




例によってヒコさんもパピー時代。
『このフードは飽きた病』を頻繁に発症させていました。


とにかくカリカリ嫌い。
根負けしてフード変更するも。
2、3日でまた拒否る。







そんな頭を抱えていた日々の中で。




1つだけヒコさんがカリカリを食べだす魔法の言葉がありました。








それは。





『きゅうり』


23時追記
すいません(汗)動画貼り忘れてアップしちゃった。これ忘れたら何のこっちゃ?なのに…orz






フローリングカーペットにガムテ(汗)失礼いたしました( ̄▽︎ ̄;)
この時は。
ちょうどワタシは、ミシン修行の為2ヶ月宝塚へ帰省中でした。

その滞在中にワタシは母と沖縄へ行く事になり。
妹に泊まり込みでりおんじぃじとヒコさんの子守りをしてもらいました。


『このフード飽きた病』真っ只中な上、ワタシがいないWパンチで全くごはんを食べないヒコさんに困り果てた妹が送って来た動画デス。



この頃のヒコさん。
カリカリにきゅうりをトッピングすると食べる、食べる。

1日食べない位では出さないのだけど、さすがに2日目となると心配になり最終手段に使っていました。




まあ、結局これもその後。
綺麗によけてきゅうりだけを食べる技へと移行するのですが。。。








まあ。


こんな事を思っていたんだろうけどね。






3歳1カ月の今は。
何でも食べます。
好き嫌いなし。
カリカリだろうが手作りだろうが。




そうそう。
ワタシ、ずっと手作り食を実践して来たのですが。


りおんじぃじとのお別れを機に。
何だか少し怖くなっちゃって。
ワタシ、ちゃんとヒコさんに必要な栄養を与えられてるんだろうか?って。







で、今は。



基本的にこの『あめつちの恵み』と言う、手作り風フードと完全な手作りを交互にしています。

たまにカリカリも食べさせますが。









そう言えば。

さっきのガムテの場所。








パピーヒコさん時代は。








こうやってくっついて寝ていたな~。
可愛いかった。


だけど結局、この時以降はヒコさんが逃げちゃってくっついて寝てる姿は見れなかった。
いつかまた見られる日を楽しみにしていたのにな。。。






パピーヒコさんって老けてない?なヒコさんにポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
自己紹介。

CHIE

Author:CHIE
2013年2月15日生まれ。函館出身のヒコ♂です。
体重4.2㎏のデカヨーキー。
極度の人間大好き、ワンコ嫌いの超内弁慶。
飼い主CHIEは細々とワンコ服屋やってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
<Believe> はこちら♪
Believeバナー
どうぞお気軽に。メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ。
どちら様もポチッと。
ヒコさん何歳?
ありがとう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR