刻まれている記憶。


今日、8月5日はりおんじぃじの誕生日。





生きていれば15歳でした。



このご時世、小型犬で15歳ならまだまだ元気いっぱいで過ごしてくれていても全く珍しくないけれど…
あの日、2016年1月26日がりおんじぃじの寿命だったんだろうと思います。


あっという間の1年半。
やっぱり「会いたい」と言う気持ちは全然なくならないけど、寝る前になると涙が止まらなくなる…
そんな事は少なくなりました。




あ、そうそう。
この一年半で発見がありました。


ご存知、超がつく犬ミシラーなヒコさんですが
実は、唯一平気な犬種がある事が分かりました。


それは
ブラックタン、もしくはブラックホワイトのロングコートチワワちゃん。



そうなんです。
りおんじぃじはブラックタンのロングコートでした。



りおんじぃじが亡くなった半年後位でしょうか。

お散歩中に初めましてのチワワちゃん(ブラックタンでロングコート)が正面からやって来ました。
しかも、舌が出ていて大きさもりおんじぃじに瓜二つ。

すると、尻尾をぶんぶん。
グイグイリードを引っ張り、自ら近づいて挨拶をしてるじゃありませんか。






その姿を見て泣きそうになるワタシを見たママさんは
かなり怪しんでおられ(笑)
事情を話し、りおんじぃじの写真をお見せしました。

ママさんはあまりに似ているりおんじぃじの姿にビックリ!
双子みたい!って。


今もたまにお散歩中にお会いすると、ヒコさんはとっても嬉しそうにします。



他のブラックタンやブラックホワイトのロングコートチワワちゃんでも同様。
絶対に逃げない。
自分から近寄って行くの。


りおんじぃじとヒコさんが同じ時間を生きたのはたった3年弱。
いつも一緒にいる訳ではなかったけれど
社会化の大切な時期に数ヶ月りおんじぃじと過ごした事や、
年末年始や家族全員で旅行へ行った記憶はしっかりヒコさんの中に刻まれ、りおんじぃじに似たチワワちゃんに出会うたびにちゃんと思い出しているんだと思いました。







りおんじぃじ


亡くなる一か月前のりおんじぃじとワタシ。


お誕生日おめでとう。
15歳おめでとう。


Lion is with Hico forever!
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自己紹介。

CHIE

Author:CHIE
2013年2月15日生まれ。函館出身のヒコ♂です。
体重4.2㎏のデカヨーキー。
極度の人間大好き、ワンコ嫌いの超内弁慶。
飼い主CHIEは細々とワンコ服屋やってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
<Believe> はこちら♪
Believeバナー
どうぞお気軽に。メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ。
どちら様もポチッと。
ヒコさん何歳?
ありがとう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR